アラサーくそ喪女が恋活・婚活してみる話②

さて、前回は簡単にこの日記の趣旨の様なものを綴ったので、今回はわたしのスペックを書いていきたいと思います。
読んでも読まなくても全然問題ない内容ですが、どんな奴が書いてるんやと興味のある方は読んでやってください。
 
関西でコスプレをしているアラサーのオタク。
なんだかんだでコスプレ歴は10年目に突入しました。
コスプレを趣味にしていますが別に整った容姿なんぞ持ち合わせていない、むしろ下の下です。おまけにデブ。
コスプレなんてあんなもんメイクと加工でそれなりに見える恐ろしい世界ですよ。詐欺ってなんぼ。現実世界には非対応なわたしです。
 
仕事は接客業。土日祝日が休みの職場なのでコスプレをはじめとするオタ活に困らない。
私生活でも一応メイクや服装はそれなりに整えているつもりではいます。人としてギリ生きてる感じ。
女として生きているかと聞かれたら頷けない。
最後に彼氏がいたのは高校3年生くらいだったと思います。あれ、結構やばいと思ってはいたけどこうして文字に起こすとまじでやばくないですか??10年いないの???
 
こんな底辺を絵に描いたような女が書いています。よろしくお願いします。
 
バレンタインになんて悲しい日記を書いてるんでしょうね。
もちろん今年もチョコをあげたのは職場の男性陣と父親と弟にだけです。あと自分用。